大衆酒場ベスト1000

2016年02月08日

第32回「マクドナルド」/ #32 “McDonald's”

ファストフードは好きですか?
Do you like fast food?

先月はファストフードのアニメについて書きましたけど、今回は本物のファストフード!
日本にもアメリカにも色んなファストフードチェーンがありますよね。
ハンバーガー系が多いですがイタリアンとかシーフードとか一杯あります。
そんな中、アメリカや日本に限らず、全世界に展開しているファストフードチェーンがあるじゃないですか。
そう、「McDonald's」(マクドナルド)です。
今回はアメリカと日本のマクドナルドについて、「メニュー」、「店舗の特徴」そして「マーケティング」の3点の違いについて説明したいと思います。

Last month I wrote about a fast food cartoon, this month let's make it about actual fast food!
In both Japan and America there are a large number of fast food chains.
Hamburger restaurants are probably the most common, but there're also fast food places for everything from Italian to seafood.
That said, there's one fast food chain that's bigger than the rest, not only in Japan and America but throughout the entire world.
That's right, I'm talking about McDonald's.
In this entry, we'll take a look at the differences between McDonald's in America and Japan, specifically their menus, location features, and marketing.




メニュー
Menu

実際のところ、私自身、日本のマクドナルドはあんまり行っていなかったりしますが、メニューを見るだけでも「これはアメリカには無さそう!」というものに色々と気がつきます。

To be honest, I don't eat at McDonald's in Japan that often, but even just looking at the menu you come across a number of unique items.


例えば、「月見バーガー」:

For example, the "tsukimi burger":



0208_01.jpg



フライドエッグとスペシャルソースの入った、秋限定のハンバーガーです。
最近、アメリカでもフライドエッグをハンバーガーに入れるのが流行ったりしているのですが、マクドナルドでは売っていません。

Only sold in the fall season, this is a regular burger with a fried egg and a special sauce added.
Putting fried eggs on your burger has gotten popular lately in the States as well, but it's not something you can get from a McDonald's.



あと最近発売された「マックチョコポテト」:

Here's a recent new item, "chocolate fries":




0208_02.jpg



これもアメリカでは売っていませんが、アメリカのファストフードチェーン「Wendy's」(ウェンディーズ)ではフライドポテトと共にミルクシェーキを買って、それをディップとして使うのが伝統となっています。

McDonald's doesn't sell chocolate fries in the US, but it's somewhat of a tradition at Wendy's to buy a Frosty with your fries for dipping.



0208_03.jpg
見た目がちょっとアレですが本当に美味しいんです / It looks a little weird, but it's actually pretty tasty



逆にアメリカのマクドナルドにはあるけど、日本では食べられないというのはあまり無さそうです。
しかしアメリカで最もヒットしたものがあります。
それが「McRib」(マックリブ)です。

There doesn't seem to be anything from American McDonald's that you can't get in Japan,
however, there is an item that had particular success in America.
The McRib:




0208_04.jpg



日本でも販売されたそうですが、アメリカだと伝説的な商品になっていて、何度も期間限定で販売され、完売の後、復活を遂げるということな繰り返しています。
「The Simpsons」(ザ・シンプソンズ)でもネタとして使われています。

The McRib was sold for a time in Japan as well, but in America it's become somewhat legendary, and has periods of limited sale, disappearing, and reappearing later.
It even got its own episode of The Simpsons made:









店舗の特徴
Location features

アメリカのマクドナルドの店舗には大きな特徴がひとつあります。
それは、「McDonald's Play Place」(マクドナルドプレイスペース)です。

There's one big special feature unique to American McDonald's restaurants:
the McDonald's Play Place.




0208_05.jpg



アマリカの公園の遊び場同様、トンネルとか滑り台などがあります。
当然のように注文を待っている間や食べ終わった後などの子供たちが遊びに行ったりします。
すべての店舗にある訳ではないのですが、割りと多くの店舗で普及しています。
日本にそのような施設がない理由を考えれば色々とあると思います。
例えば、日本のマクドナルドではそのような施設を作る、スペースが全然ありません。
また、そもそも日本ではそのような遊び場が一般的ではないのではという気がします。

Similar to playgrounds in American parks, there's tunnels, slides, and more.
Obviously, it's for kids to play in while they're waiting for their food or after they've finished.
There isn't a PlayPlace in every single McDonald's, but they're widespread enough to be considered a usual fixture.
As for why there's nothing like them in Japanese McDonald's, I can think of a few potential reasons.
For one, most Japanese locations simply don't have the space for something as big as a PlayPlace.
There's also the simple fact that that style of playground simply isn't too common in Japan in the first place.



もう一つの特徴は、ドライブスルーです。

Another feature is the drive-thru.



0208_06.jpg



日本のマクドナルドでも見たことはありますが結構珍しいですよね。
もちろん日本では自動車を運転する人より、多くの人が電車などを使用しているからでしょうね。
したがってほとんどの店舗はドライブスルーは設置されていません。
そのかわりに日本のマクドナルドでは宅配サービスをやっていますね。
アメリカでも最近そういったサービスを行い始めましたが、まだほとんど見かけません。

I've seen drive-thrus at Japanese McDonald's as well, but vary rarely.
That, of course, is mainly because many people use trains or walk in Japan as opposed to driving,
and therefore most locations don't have any good place to include a drive-thru.
Instead, Japan's McDonald's offer a delivery service.
There has been talk of a similar service starting in America as well recently, but nothing has come of it yet.




0208_07.jpg





マーケティング
Marketing

マクドナルドのマスコットキャラクターに「ドナルド・マクドナルド」がいますよね。
そのドナルドなんですがアメリカだと「Ronald McDonald」(ロナルド・マクドナルド)になっています。
ウィキペディアで調べてみたら日本語で「R」の発音が難しいってのが理由らしいです。
自分的には「ロナルド」でほとんどあっていると思いますけどね。別の理由があるのかもしれません。

McDonald's, of course, has a mascot character: Ronald McDonald.
In Japan, he's actually known instead as "Donald McDonald".
I tried to look up why, and according to Wikipedia it's because the "R" sound is difficult in Japanese.
Personally, I think "ロナルド" sounds pretty close to Ronald, so maybe there's another reason.



また最近使われることがなくなりましたが、昔はアメリカでもドナルド以外の他のキャラクターが色々といました。

In addition, though they haven't been used in advertising lately, there used to be a number of other McDonald's characters in America.



0208_08.jpg
「マクドナルドランドの人たち」 / "The McDonaldland Gang"



頭がハンバーガーになっているのは「Mayor McCheese」(メイヤーマックチーズ)、紫色のでかいやつは「Grimace」(グリマス)、囚人服の人は「Hamburglar」(ハンバーグラー)など。
テレビCMとかアニメなんかには出演しており、マクドナルドランドのビデオゲームまであったりもしたんです。

The burger-head dude is Mayor McCheese, the purple guy is Grimace, the one in the prison jumpsuit is the Hamburglar, etc etc.
They appeared in cartoons and commercials, and even had their own McDonaldland video game.





「McDonald's Treasure Land Adventure」



日本ではそんなマクドナルドランドが一時的にインターネットですごく流行りましたよね。
「ドナルドのウワサ」というCMシリーズの「ランランルー」という叫び声がニコニコ動画でネタとなりました。

Meanwhile in Japan, Ronald (or should I say Donald) himself got pretty popular on the internet for a while.
There was a series of commercials, including one with Ronald shouting "Ran ran ruu", that got used for material a lot on Nico Nico Douga.





元ネタのCMの一つ / One of the original commercials




日本でもアメリカでも流行り、人気の動画の一つになっています。YouTubeでおおよそ1,000万回ぐらい再生されている / One of the more popular videos from the fad, in both Japan and the US - almost 10 million views



最後にマクドナルドについての略語について触れておきたいと思います。
日本だと「マック」または「マクド」ですね。「マクド」は主に関西で使用されています。
アメリカだと「Mickey D's」(ミッキー・ディーズ)とか「McD's」と呼ばれています。あとオーストラリアだと「Macca's」(マッカズ)だったりします。

Finally, I should touch on the various slang abbreviations for McDonald's.
In Japan, the two most popular are "マック (makku)" and "マクド (makudo)". マクド seems to be a bit more common in the Kansai area.
Americans most commonly shorten it to "Mickey D's", or just "McD's". In Australia, on the other hand, they call it "Macca's"!






Music Corner


イエッス!マクドナルドにもハードコアがあるよ!これはMUZIK SERVANTによるCMネタのドナルドリミックス「I'm Lovin'」です!

Yes, there's even McDonald's hardcore! Here's MUZIK SERVANT take on the Ronald remixing craze, "I'm Lovin'"!


マックチョコポテトは美味しそうですよね。
販売している間に食べてみたいので久しぶりにマクドナルドに行こうかなー。
ではまた次回!

Those chocolate-covered fries actually look pretty good...
I might have to stop by a McD's and try them while they're still around.
Well, 'til next time!




posted by イアン at 22:40| Comment(0) | 第26回〜第50回
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。