大衆酒場ベスト1000

2016年01月22日

第31回「飲み物」/ #31 “Beverages”

喉が渇いたー
These pretzels are making me thirsty

冬まっただ中で超寒くなってきましたね。
そんな時、皆さんはどんな風に温まってますか?私はコタツが一番じゃないかなと思っています。
子供の頃は寒くなってくると毛布にくるまって、ココアとかホットティーなんかを飲んでましたね。
そんなシチュエーション毎にあう飲み物って色々とありますよね。
今回のテーマは「飲み物」、「コーヒー vs. お茶」、「ソフトドリンク」そして「栄養ドリンク」の説明をしていきます。

We're getting into the dead of winter, so it's pretty dang cold lately.
How do you all keep keep warm in the winter? In Japan kotatsu is probably the most popular choice.
When I was a kid, I'd usually bury myself in a blanket or three, and drink some hot cocoa or maybe hot tea.
There are definitely a good variety of appropriate drinks for different situations!
The theme this time around is "beverages" - we'll take a look at coffee vs. tea, soft drinks, and energy drinks.




コーヒー vs. お茶
Coffee vs. Tea

それぞれ国によって親しまれている典型的な飲み物がありますよね。日本で言えばお茶があたりますね。
どんな食事の時でもお茶を飲むのは当たり前な感じですし、ほとんどの自動販売機でも売られていて日常的ですよね。
あと会社とかでお客さんが来た時なんかもお茶を用意したりします。
お茶の種類もいっぱいあって、緑茶、紅茶、烏龍茶、麦茶などなど色々。

A lot of countries have drinks that are inexorably linked to their culture. Japan, for example, has tea.
Drinking tea isn't out of the ordinary for pretty much any meal, and you can find some kind of tea in almost every vending machine.
What's more, businesses will quite often prepare tea for meetings with clients and the like.
There are a ton of different varieties, too - 緑茶 (ryokucha, green tea), 紅茶 (koucha, black tea), 烏龍茶 (oolong tea), 麦茶 (mugicha, barley tea), and more.





0122_01.jpg
こんな自販機をアメリカで見かけることはありません / You'd be hard-pressed to find a vending machine like this in the States



アメリカで同じように親しまれているのはやはりコーヒーですね。
もちろん日本人もコーヒーをよく飲んでいますが、アメリカではさらにコーヒーをよく飲むんです。
1日数杯飲んでいる人もたくさんいますが、一般的には朝に飲むコーヒーですね。
まぁ、コーヒーのカフェインでスッキリ目覚めるためって感じです。
ちなみにアメリカでもお茶は飲まれていますがアメリカではアイスティー以外はあまり飲まれていません。
紅茶はイギリスっぽいもの、緑茶は東アジアっぽいものだと思われている感じでしょうか。

If there's any one drink with that much of a foothold in America, it's definitely coffee.
Coffee is of course popular in Japan, but much more so in the US.
There are plenty of people who have numerous coffees throughout the day, but the most common coffee time is morning.
Obviously one of the biggest reasons behind that is the wake-up power of caffeine.
On the other hand, tea is fairly common in America as well, but aside from iced tea it's comparatively minor.
In America, black teas are generally thought of as being British, while green tea is seen as being an east Asian thing.





0122_02.jpg
生のコーヒー豆をスーパーで買うのも普通 / You can get coffee at pretty much any grocery store, even beans





ソフトドリンク
Soft Drinks

「ソフトドリンク」という言葉は日本だと「アルコール入ってない飲み物全般」って意味で、ジュースとかお茶も含まれていますね。
アメリカだと「ソフトドリンク」は「炭酸飲料」のみとなっています。つまりソーダのことです。
まずはそのソーダの話。
日本とアメリカのソーダはほとんど同じ物なんですけど、違っているところも色々とあります。
例えばアメリカのソーダはとにかく種類が多いんです。日本でもたまに期間限定のペプシとかファンタとか販売されていますよね。

The term "soft drink" is used in Japan to refer to any drinks without alcoholic content, including things like juices and teas.
In America, it's used specifically for carbonated beverages only - soft drink = soda.
Let's start with a little about soda.
Sodas in America and Japan are largely the same in general, but differ in some smaller ways.
For one thing, sodas in America have a lot wider variety of flavors. In Japan on the other hand, most new flavors are limited-edition only.





0122_03.jpg
期間限定は色々とありますが同じタイミングで販売はされません / There have been lots of Pepsi varieties in Japan, but no two are sold at the same time



アメリカだとそういった事はなく常に買うことができます。「Cherry Coke」とか「Mountain Dew Code Red」とか。
さらに期間限定で別の味も販売するのでその数は膨大です。
あと気になったのは日本の「ドクターペッパー」(Dr. Pepper)には「20種類以上のフルーツフレーバー」って書いてあるんですけど、アメリカではフルーツフレーバーとは認識されておらず、Dr. Pepper は「謎のフレーバー」という扱いになっています。

In America, most soda variations (like Cherry Coke and Mountain Dew Code Red) are available year-round.
That being said, America too sometimes has limited-edition flavors on top of the range of permanent ones.
Another interesting things is that in Japan, "Dr. Pepper" is marketed as having "over 20 fruit flavors", whereas in America it's not marketed as fruity at all but rather as a "mysterious flavor".





0122_04.jpg
Mountain Dew だけでもこんなに種類があるんです / This much variety just from Mountain Dew



ソーダではないソフトドリンクはアメリカだとただの「ドリンク」、「beverage」と呼ばれています。
お茶やジュースはどこでも割りと同じような感じですが、アメリカでも日本でも独特なドリンクがあります。
日本の「ポカリスウェット」(Pocari Sweat)や「アクエリアス」(Aquaris)などのスポーツドリンク的な飲み物はアメリカにはほとんどありません。
またアメリカ人は「Pocari Sweat」と聞くと汗を飲むイメージにつながるので嫌がるかもしれません。(笑)

"Soft drinks" that aren't sodas are basically just called "drinks" or "beverages" in the States.
There aren't a lot of huge differences in the realm of juices, teas, and the like, but America and Japan do have a few of their own unique drinks.
In Japan, there are "sports drinks" like Pocari Sweat and Aquarius, which don't have much of an analogue in America.
A lot of westerners might find the name "Pocari Sweat" a little unpalatable, since it can make it seem like you're drinking sweat, haha.



アメリカで伝統的なスポーツドリンクといえばなんといっても「Gatorade」(ゲーターレイド)ですね。
日本にも Gatorade はありますが、アメリカのとは全く違う飲み物なんです!
アメリカの Gatorade は色々なフルーツ味のドリンク(ジュースではない)でソーダと同じようにたくさんの味があります。
日本にはあまりない味なので説明が難しいですが「ビタミンウォーター」(vitaminwater)に近いかもしれません。

As far as "sports drinks" in the US, the biggest one would have to be Gatorade.
Gatorade also exists in Japan, but it's a completely different drink!
American Gatorade comes in a variety of fruit flavors - but it's definitely not juice.
It's kind of difficult to describe the taste if you haven't had something like it, but it's fairly similar to Vitamin Water.






スポートイベントでよく Gatorade のサーバーがあって、勝利した時になどコーチに浴びせるのが慣行 / The traditional "Gatorade shower" for the winning team's coach at sporting events





栄養ドリンク
Energy Drinks

お茶、コーヒー、ソフトドリンクと来ましたのであとは栄養ドリンクですかね。
栄養ドリンクもアメリカと日本では結構な違いがあります。
まずアメリカだと栄養ドリンクは「エナジードリンク」と呼ばれています。
アメリカのエナジードリンクだと「Monster Energy」(モンスターエナジー)とか「Red Bull」(レッドブル)が流行っていて日本でも普通に買えちゃいますよね。
日本の栄養ドリンクの「リアルゴールド」(REAL GOLD)とか「リゲイン」(Regain)はアメリカのエナジードリンクに比べるとちょっと弱いと感じちゃいます。
日本のほうが安く、味もアメリカのと割りと違います。しかしサイズが小さいですよね。

After coffee, tea, and soft drinks, the last big category to tackle is energy drinks.
American and Japanese energy drinks are actually quite distinct.
First of all, in Japan energy drinks are called "栄養ドリンク" (eiyou drink, literally "nutrition drinks").
Some of the more popular American energy drinks, like Monster and Red Bull, can actually be found in Japan as well.
Compared to those, the likes Japan's REAL GOLD and Regain aren't quite as potent.
Japan's eiyou drinks are much cheaper, and don't taste like their American counterparts at all. The portion size is also usually smaller.





0122_05.jpg
日本の栄養ドリンクはこんな感じですね / An assortment of Japanese energy drinks



また当然ですがアメリカではエナジードリンクにも色々な味があります。
そして日本では見かけませんがアメリカでは「Energy Shot」(エナジーショット)というものがあります。
エナジーショットはその名の通り、高濃度のエナジードリンクを一口で飲むものです。
こういうものは飲み過ぎると本当に危険だったりしますので気を付けて下さい。

Unsurprisingly, many American energy drinks have an assortment of flavors.
There are also energy shots, which are something you see rarely in Japan, if at all.
An energy shot is basically exactly what it sounds like - an energy drink concentrated down into one mouthful.
It's definitely not a good idea to drink too many in a short period of time.





0122_06.jpg
これで5時間分 / Five hours worth of "energy"





音楽コーナー
Music Corner


お馴染みの BUBBLE-B からの「セットでドリンクバー」!
ファミレス最高!ドリンクバー最高!

It's セットでドリンクバー from everybody's favorite, BUBBLE-B!
Family restaurants rule! Drink bars rule!



アメリカにも日本にも美味しくてユニークな飲み物いっぱいありますね。
旅行に行ったら見知らぬ飲み物を飲んでみましょう!
また次回ー!

There are a lot of delicious, unique drinks in Japan and America alike.
Be sure to try something new next time you're in an unfamiliar country!
See you next time!




posted by イアン at 19:09| Comment(0) | 第26回〜第50回
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。