大衆酒場ベスト1000

2015年03月10日

第15回「公共交通機関」/ #15 "Public Transportation”

電車代はいくらなの?
How much is the train fare?

アメリカでは多くの人が毎日自分で車を運転して移動している人が多いと思いますが、中には運転できない、運転したくない、車を持っていないなどの理由で運転しない人がいます。
その人達はどうやって移動するのかといえば、ほとんどの場合は公共交通機関でしょうね。
日本ではアメリカとは逆にほとんどの人が公共交通機関を使っていて、車を運転する人より多そうです。
今度は「公共交通機関」を「電車」、「バス」、そして「タクシー」に分けて文化の違いを見てみましょう!

A good chunk of people in America drive a car to get where they need to go,
but of course there’s also people who can’t drive, or don’t want to, or don’t have a car.
How do those people get around? Most of them use public transportation"
Unlike America, in Japan there’s a lot more people using public transportation than driving their own cars.
Let’s take a look at some of the cultural differences in public transportation;
specifically, trains, busses, and taxis!





電車
Trains

初めて日本に来たアメリカ人はよく、日本の電車はめちゃくちゃ複雑だと感じています。
アメリカは大きな街にしか電車がないし、あっても路線の数が少ないからです。
それに対して日本は一つの駅で5路線以上あったりとかなり凄い事になっています。
さらにはひとつの街に複数の鉄道会社があったりしますよね。
そういった状況に慣れていないと本当に複雑だと思っちゃうんです。

When people first visit Japan from America, the train system can be pretty overwhelming.
America doesn’t really have passenger trains outside of very large cities,
and even when they do, there are usually only a few different lines.
Japan, on the other hand, can have way more than 5 different lines at a single station.
Not only that, but even within a single city there can be train lines operated by multiple companies.
It’s definitely complicated if you’re not used to it!





0309_01.png
よく見たら10路線ほどある... / Shinjuku Station has TEN different train lines.



また基本的に日本の鉄道はアメリカの鉄道よりしっかり運用されていると言われていますよね。
その理由の一番のところは、日本の電車がおおよそスケジュール通りにぴったりやってくるからです。
アメリカとかイギリスとかの電車は理由もなく遅れるとか、予定より早く発車するとかします。
日本は遅れがあると必ず告知してくれ、理由も説明してくれます。
あと全部が全部という訳ではありませんがアメリカの電車というか地下鉄は薄汚れている感じ。
座席が壊れているとか、ホームレスが多いなどのイメージがつきまといます。
日本にも電車内で泥酔している人などがたまにいますが、普通にいるというほどではないですよね。

Another big difference is that Japanese railways in general are known to be of higher caliber.
The biggest reason behind that is the fact that for the most part the trains are always exactly on-schedule.
In places like America and England, trains can very often be late or leave early for no apparent reason.
For most lines in Japan, delays are announced and the reason for the delay is given.
Also, though it’s not necessarily universally true, America’s subways are thought of as relatively unpleasant.
The common image is of graffiti, broken seats, and homeless people.
Of course you’ll see raucous drunk people and the like on Japanese trains, but it’s an exception to the norm.






クマネズミもたまにいる。 / Also sometimes there’s rats.





バス
Busses

バスって言ったら路線バスと高速バスがありますね。まずは路線バスの話。
アメリカと日本の路線バスがどう違うかというと、お客さんがバスに乗ってる理由が異なると思います。
日本の方はほとんどの場合、電車と同じようにただの移動手段と使っていると思うけどアメリカでは「乗ってる人は貧乏」というイメージがまぁあります。
なぜかというと、バスに乗っている人というのはつまり「車を持っていない」と言う風に思われています。
もうちょっと簡単に言うと、アメリカではバスに乗ることは「致し方ない」と言うことになっています。

When talking about busses, there’s really two different kinds: city busses and highway busses. First let’s talk about city busses.
The biggest difference I can think of between Japan and America’s city busses is the reasons people use them.
In Japan, city busses are pretty similar to the railway in that they’re just another way to get around.
Riding the bus in America, though, can sometimes come with an image of being poor.
Essentially the thought process is that if you could afford a car, you wouldn’t be riding the bus.
In other words, some people in the States think of taking the bus as something you only do if you HAVE to.



高速バスの方も、そんなに違いないと思いますが、多分アメリカではそんなに使う人はいません。
日本は車を持っていなくても普通で、遠くまで移動したい時に高速バスはすごく便利です。
しかしアメリカでは車を持っていない人は少ないし、国が広くて、遠くまで移動したいと数十時間かかるからバスより飛行機のほうがマシと思われています。
あとは、そんなにたいしたことじゃないけど、アメリカの高速バスには「女性専用車」とか「女性安心」なんてものはありません。

There aren’t a lot of huge differences between highway busses either, but it seems like they’re probably used a lot less in the US.
It’s not out of the ordinary to not own a car in Japan, so highway busses can be pretty convenient when you want to go somewhere far away.
In America, though, a good number of people already own a car and just use that for long-distance travel.
On top of that, the country is so big that it can take a bus tens of hours to get between cities, so usually taking a plane is a better option.
Another small difference is that in Japan there are ladies-only highway busses, as well as seating policies designed to put women more at-ease.





0309_02.jpg
こんなバス、アメリカには絶対に無いと思います。 / I don’t think there’re any busses in America like this.





タクシー
Taxis

アメリカのタクシーはアメリカの電車と同じように、あまりキレイなイメージはありません。
運転手がタクシーの中を掃除しないとか多々あります。
そして多くのタクシードライバーは運転中、ずーっと喋っている事があります
乗客が返事をしなくても関係なく気にもせずにしゃべり続けるのがイメージされます。

Not unlike American subways, American taxis don’t exactly have the prettiest image.
Until recent years you couldn’t always expect that your taxi driver cleans his car all too often.
And there’s the stereotypical image of the taxi driver spending the whole ride talking,
even if you don’t say a word back to them.





0309_03.jpg
こういうタクシーもたまにはあります。 / Sometimes you’ll even run into a taxi like this.



その一方、日本のタクシーはアメリカと比べると物凄く料金が高いですよね。
詳しくは分かりませんが多分3倍ぐらいの料金がかかっているような感じです。
深夜の時は終電に乗り遅れた人たちが他に買える方法がないので仕方なく支払う感じですよね。
そして日本のタクシードライバーは運転中ほとんど喋らず静かに運転しているのが普通だそうですね。
アメリカのタクシードライバーは運転中、携帯電話で友達と話しだすなんて事もあるけど日本じゃ考えられませんよね。

The flip side of the coin is that Japanese taxis are a heck of a lot more expensive.
I haven’t calculated actual figures, but prices seem to be about three times higher here than in the US.
Late night is the prime time for Japanese cab drivers, because most if you miss your last train you don’t have any other way to get home.
Also unlike America, most Japanese taxi drivers are pretty taciturn.
A US cab driver might do something like call a friend while they have a fare, but that would pretty much never happen in Japan from what I can tell.





音楽コーナー
Music Corner




Bubble-Bの「traffic system」って曲です。「鉄道やバスなどの混雑防止のため」の曲なんです。
ちなみに、この度僕はそのBubble-Bとm1dyのポッドキャスト「これ、食えますか?」にゲストとして出させてもらいましたのでよかったら聞いてみてください。

This is "traffic system" by Bubble-B. It’s about preventing congestion on trains, busses, and the like.
By the way, I was recently a guest on Bubble-B and m1dy’s "これ、食えますか?" podcast, so check it out if you have a chance.





アメリカにいた頃は車がなく友達に会いに行けないのが辛かったですね。
日本では車がなくてもどこでもすぐに行けるのは凄くいいことだと思います。
けど車の運転自体は楽しいのでいつか車を買いたいと思います。
それではまた次回!

In America, if you don’t have a car it can be tough to get out to see your friends.
But in Japan, you can get pretty much anywhere even without a car, it’s pretty great.
That being said, driving itself is pretty fun so I’ll hopefully get a car here at some point in the future.




posted by イアン at 10:41| Comment(0) | 第1回〜第25回
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。